ビタミンC
お肌にとって必要なのがわかったビタミンC
お化粧品では安定性、お肌に届ける為にビタミンC誘導体が使われます。
このビタミンC誘導体には種類があり、それぞれ効果が違うんです。

まずビタミンCを大きく分けると水溶性と油溶性に分けれます。

水溶性ビタミンC誘導体

ビタミンC本来の特性を活かせれるように皮膚への吸収率を高め効果を持続できるようにした
一般的なビタミンC誘導体
一番の特徴は即効性
メラニンの生成を抑える、皮脂分泌をコントロールしたり、お肌を滑らかにする作用がある。
乾燥肌・敏感肌・肌に炎症のある方には向かないタイプです。

油溶性ビタミンC誘導体

本来水溶性のビタミンCを油分に結合させたものです。
一番の特徴は浸透力
オイルになじみやすく、即効性はないが吸収率が高い
真皮まで浸透し、高い濃度でも刺激が少なく、安定性に優れている
乾燥肌・敏感肌の方、大人のトラブル肌にも有効的です。

水溶性と油溶性を合せもった新型ビタミンC

肌への刺激が少なく、乾燥の心配なく美白効果を期待できる
細胞の奥まで浸透し活性酸素を除去したり、保湿力を持ちながら皮脂分泌をコントロール
肌本来の機能を改善し、しわ、ハリといったアンチエイジング効果が期待できる。

mamabeautynaviのエステでは

次のビタミンC誘導体をエステに組み入れてお顔の悩みを解消しています。

APSタイプ 水溶性

皮脂の抑制効果が高く、毛穴の引き締めに効果的
即効型ビタミンC誘導体
脂性肌・ニキビ・皮脂による毛穴の開き・ニキビ跡・肌の透明感

APPSタイプ 水溶性

従来の100倍の浸透性を持ち、乾燥感を軽減
最新型のビタミンC誘導体
乾燥肌・たるみ肌・肌の弾力アップ・ニキビ跡・肌の透明感

VCエチル 水溶性

即効型で浸透が格段に早い
今あるくすみ、色ムラ対策に
肌のくすみ・色ムラ・肌の透明感

VCIPタイプ 油溶性

保湿力があり、肌で長時間持続してじっくりビタミンCを供給する
乾燥肌・ニキビ・肌の弾力アップ・ニキビ跡・肌の透明感

一人ひとりのお肌は違います。
ニキビ・肌荒れ・乾燥・シミ・しわ
どの悩みも原因、生活環境、お肌の状態で使う化粧品は違ってきます。
取り入れると良いと思われる化粧品をエステの中に組み込む事で
よりスピーディに効果を実感していただけます。

リンパケアとビタミンCの力で透明感とキメ、ハリを実感していただきます。

エステにお越しいただく際は>>>ご予約
ご質問は>>>お問い合わせ