生理周期

生理の前にニキビができる方は、できて治ってまたできてのサイクルにうんざりされているのでは???
ホルモンの性だから仕方がないと諦めていませんか?

上記のように生理に関するホルモンエストロゲンとプロゲステロンの分泌によってお腹に赤ちゃんが入る時の準備をしています。
生理中、月経期は比較的お肌は乾燥する時期になります。そして卵胞はエストロゲンの分泌が盛んでお肌も絶頂期となります。
排卵があると、プロゲステロンの影響で皮脂の分泌が増え、お肌は子宮を守るために老廃物を外に出そうとするので、ニキビが出ます。

通常の皮脂分泌ではお肌の常態が良い場合はニキビにはなりませんが、バランスを崩すほどの皮脂分泌になるとニキビになります。
お肌が乾燥し、お肌の表面に剥がれ落ちるべき角質が滞ってしまうと、毛穴をふさぎ、皮脂と化粧などの汚れが混ざり細菌が繁殖し、ニキビになるので、乾燥を防ぎ、お肌を清潔にすることが大切です。

皮脂の分泌をコントロールする為に、排卵後は脂っこい食べ物を控えたり、ビタミンc、ビタミン類、ミネラルを含む食材を意識して摂取したり、ビタミンcの化粧品を使うこともお勧めです。

大人ニキビではお肌の老廃物が影響していることもあります。
お肌のつまりを取り除いてげる事で、にきびができにくくなる

お顔の老廃物は耳の付け根、首元、デコルテを流れて腋下リンパ節に流れ落ちます。

リンパの通り道の流を良くしてニキビができないお肌にしましょう♪