DSC09817さとう式リンパケアを知っていると言う方が増えています。
簡単そうだしやってみようかなと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
サロンにお越しくださっている方やセルフケアレッスンのお客様も
リンパケア革命を購入してくださっています。
サロンで施術を受けたりレッスンを受けてくださる方でも
「これって、あれですよね?」
「こんな感じでよかったですか?」
と言った質問をよくいただきます。
昨年さとう式リンパケアに出会ってから
さとう式リンパケアのセルフケアマスターを受けるまで
3ヶ月ほど、私自身たくさんの勘違いや間違いがありました。
さとう式リンパケアをする時は
・頑張り過ぎない
・微弱な刺激の力加減?
・痛いと感じる事はしない
・テキスト通りでない事がある
・楽しく、心地よくする
まず、・頑張り過ぎない
痛みがある場合、早く痛みをとりたくて
私の場合、もっと良くなりたくて
やみくもに頑張っても筋肉を緩めることができません。
何故なら、筋肉が頑張る事で緩まないから
・微弱な刺激と学びますが、
その微弱は本当に微弱なんです。
テキストに書いている感じでは全く分らない
学んでも、学んでも、自分ですると力が入るんです。
・痛いと感じる事はしない
痛いと感じる時点で筋肉は緊張します。
つまり緩まない!
・テキスト通りではない事がある
人のカラダは色々です。
肩に力が入ってガチガチの方はテキストの通りできない事があります。
テキスト通りでは緩まないと言った方がよいでしょうか
・楽しく、心地よいと感じてケアできるのが理想です。
その為にも、一度しっかりセルフケア講座を受けていただきたい
サロンでしてもらっていて何となく分った感じがしても
テキストを読んでバッチリできていると思っている方も
(私自身も初級や基礎を学びそうだったんですが)
実際にセルフケア講座を受けると
私の身体の状態では
腕はそんなに上げない方が緩めることができたり
それよりこうする方が断然結果が出ると言った事が
たくさんありました。
私がサロンでしている事と自分が自分のカラダをするのとでは
動かし方や、力加減が違っていました。

さとう式リンパケアのセルフケアは
とても短時間でしっかり結果の出せるケアです。

その為にも、何となくするのではなく
貴女にあった、貴女用のセルフケアがあります。

セルフケア講座では少人数です。
理論の説明からしっかり
なぜそうするのか、なぜ緩むのか

一人ひとり見させていただきながらのケアなので
帰ってからケアされても結果を出せるんです。

1月のセルフケア講座は1月15日mamabeautynaviサロンで行います。
9時半から2時間10,000円

肩凝りとフェイスリフトアップのセルフケアです。
・片手バンザイ
・耳回し
・フェイスリフトアップ
・スーパーリフトアップ
・キラパタ体操

をお伝えします
テキストはリンパケア革命1,404円(税込)

ブログのサイドから、当日サロンで購入可能です。
一緒に自分にあったセルフケアを学びましょう♪