P1040812
ゆるゆるケアと老廃物のしこりケアで
まず肩凝りをなくし、お肌のエイジングに負けないお肌をナビゲートする
生駒市エステサロンmamabeautynaviふみよです。

顎を動かす

ゆるゆるケアをする時に「アイーン」と志村けんさんのように顎を動かす動作をしていただきます。
顎のえら辺りから耳に向かってある筋肉をゆるゆるにしたいから
何人もの方をゆるゆるケアさせていただくようになって
肩がパンパンの方ほど、顎を動かしていただこうと思うと動かない
「アイーン」は分るけど、どうして良いか分らない
と言うか、しようと思っても動かないようです。
同じく、下顎を左右に動かしていただくのですが、これも動かせない

えらの筋肉が緩む

首からお顔に繋がっているえらの下も突っ張っていませんか?
顎の骨のえらの部分にお顔の下から親指を突き刺そうとしても跳ね返される
また、えらにぼこっと塊がのっかっていませんか?
本当は丸顔だったのにホームベース型になっていませんか?
肩凝りの方はこのような部分に変化が現れます。
えらから耳の前に向かってある筋肉を緩めてあげることで改善されます。

方法

①軽く口を開けて肩の力を抜きます。
②ひじを開いて親指と人差し指で耳たぶを持ちます。
(触れるような軽さで持ちます。ギュッと持たない)
③数回前から後ろに向かって上から下に数回回します。
④えらの部分をさするように軽く上から下になでおろします。
⑤下顎を「アイーン」と4回前に出します。
⑥下顎を左右に4回動かします。
②~⑥を3回繰り返します。
⑦腕を回します。
腕を左右に伸ばし、ひじを90度に上に曲げます。
そのままひじを前から後ろに上から下に30回ほど回します。

続けた私の変化

続けていると、
・えらの下に親指が突き刺さるようになりました。
・えらについていた塊が減ってきました。
・カラダの脇のお肉(ブラからはみ出るお肉)がなくなりました。
・二の腕の振袖の量が減りました。

LINE@の登録

友だち追加数
お友達にクリック!
パソコンからはエントリーできません。
貴女の元に当サロンの最新情報をお届けします。
是非お友達登録してくださいね♪
ご予約は生駒でエステするならmamabeautynavi

ご質問・お問い合わせは自宅エステ mamabeautynavi

直メールはinfo@mamabeautynavi.com
080-1445-5176